| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |

晴れのちニャンコ日和(別館)しっぽのないニャンコ<すもも>の写真日記。

突然始まる物語・5 2008.04.16 Wednesday
自分が巨大猫になってしまったと知ったすももは、猿のウッキーさんに尋ねました。
「どうしよう・・・どうやったら元の大きさに戻れるか知ってる?」


「それはだな・・・」ウッキーさんは困っているすももをほんのちょっとからかってみることにしました。
「そこの葉っぱを噛まずに一気に食べたら元の大きさに戻るさ〜」


「これ!?この葉っぱでいいの?うんしょっと・・・」


疑うことを知らないすももは、言われた通り噛まずに一気に飲み込みました。
「ふんがふっふ・・・」


「どう?元の大きさに戻った?」


「な〜んてね。すももは本当に騙されやすいな〜ウキャッキャッ〜」
「・・・なんですと!?」


「われ、いっぺんしばかれたいんか!?」
「((((;゚Д゚)))・・・ご、ごめんなさい!」


「じゃ、本当の事を教えてねラブウルルン〜」(必殺乙女ポーズ)


「ごめん・・・本当はオイラ知らないんだ・・・だけど・・・」
ウッキーさんは教えてくれました。
森の外れにあるというお花屋さんのマーガレットおばさんなら何か知っているかもしれないと。マーガレットおばさんは猫が大好きだからきっと親切にしてもらえる・・・と。


「マーガレットおばさんか・・・」
すももは「とりあえず寝る」癖を封印し、お花屋さんを探すことにしました。この広い森のどこにあるのか分からないお花屋さんを探しに・・・。
がんばれすもも!

つづく
-------------------------------------------------------------
「ネジのあしあと日記」のネジさんがコメント欄でステキなお話を作ってくれたので、ただ今その続きを創作中です。
| 突然始まる物語 | comments(2) | - | posted by mikinyan -
Comment








広い森の中にお花屋さん・・・もしやマーガレットおばさんて妖精とか魔女とかの類でしょうか?

お花屋さんてどんな所だろ〜♪
楽しみです〜♪
posted by nejinoheya | 2008/04/16 8:50 PM |
>ねじさん
うわーすみません!
大幅に期待を裏切ってしまいましたわいな。
マーガレットおばさんは・・・ただのおばさんですぅ〜(汗汗汗
posted by mikinyan | 2008/04/17 1:09 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>